「ローズマリーエキス」によって、臭いを「消臭」し
「白ビワエキス」によって、臭いの予防・再発を防ぐことに加えた後は
「マルチフルーツエキス」によって、頭皮の「エイジングケア」を施します。

「おじさん(おばさん)は臭い」というイメージは、実際に当てはまるものでもあり
その原因は、やはり表面組織の劣化になります。

表現は悪いかもしれませんが、カビや腐っているものが臭いように
時間が経つ(年をとる)ということは、自然と臭くなるものなのです。

そういった根本的な要因を対策するためには
加齢(エイジング)に対しる、ケアを施す必要があります。


皮膚を元気にする!

クリアハーブに含まれている「フルーツエキス」は

  • コケモモ
  • サトウキビ
  • カエデ
  • オレンジ
  • レモン

という、5つの果物由来の成分であり

「すっぱい」イメージのある果物や、南国で育つ果物には
「ビタミンC」を中心として、「抗酸化物質」と呼ばれる
体の「サビ」を解消する・錆びさせない働きを持っているものが多のです。

これらを塗布することによって、弱った・劣化した皮膚の表面を
エイジングケアすることで、若々しさを保つことになります。

「肌が弱っている」という前提を忘れない

そもそも、頭皮から臭いが発生しやすい人というのは
頭皮が弱っている、もともと弱い体質の方が多いです。

ある意味で、臭くなることは宿命でもあり
それによる悪臭を予防するためには、より根本的な働きかけが必要となります。

皮脂が少なすぎることで、乾燥した頭皮だとしても
皮脂が多すぎることで、脂ぎった頭皮だとしても
肌が弱ってしまうことには変わりなく、補うためのケアが必要なのです。

もちろん「加齢」という要素も忘れてはいけない

そして忘れてはならない、肌を劣化させる最も大きな要因が
生理現象とも言える「老化による劣化」であり
アンチエイジング効果というからには
この加齢による肌質の劣化による、頭皮の問題の解決のために
マルチフルーツエキスは、非常に有効なものになります。

「クリアハーブミスト」に興味のある方というのは
若い方というよりは、ある程度年をとられている
「中年」に近づいている方が多いと思われます。

本来は、そういった方のためアイテムでもあるのです。

体の外からのアンチエイジングの対象として
頭皮ケアは非常に大きな要素であり
その結果というのは、臭いだけに留まらないはずです。

「クリアハーブミスト」の公式ページホームページを見てみる